三鷹の森ジブリ美術館「クルミわり人形とネズミの王さま展」

おぉ・・・タイトルが長い。

三鷹の森ジブリ美術館とティッペルに何の関係が!?

そう!くるみ割り人形!!

宮崎駿さんが「クルミわり人形とネズミの王さま」の絵本を読んで
この企画が出来たそうです!

www.ghibli-museum.jp/news/009543.html

そしてなぜ東京から遠い南阿蘇村のティッペルにお話が?
不思議な話ですがご縁があってジブリ美術館の方に見つけて頂きました。
そして、店にあるくるみ割り人形を数点、出張という形で展示させて頂けることになりました。

ほんとに・・・なんと光栄な。。
ジブリと言えば誰もが知っている。むしろ世界に名前が知れ渡っている。
そんな宮崎駿さんの世界に、ほんのちょっとでも触れさせて頂ける機会を頂けて感無量です。

5月31日~1年間の企画展示です。
このくるみ割り人形の展示のほかにも見所は満載です!!
キャラクターだけがメインでは無くて、
大人も子供も楽しめる美術館になっているとおっしゃっていました。
私も是非遊びに行って、うちの子達を探し出したいと思います!

カテゴリー: くるみ割り人形   パーマリンク

三鷹の森ジブリ美術館「クルミわり人形とネズミの王さま展」 への2件のコメント

  1. ナオコ より:

    どっぷりジブリの世界にはまっている、夢見るファンタジーな娘と行きたいと思います(*^^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

:wink: :-| :-x :twisted: :) 8-O :( :roll: :-P :oops: :-o :mrgreen: :lol: :idea: :-D :evil: :cry: 8) :arrow: :-? :?: :!:

WP-SpamFree by Pole Position Marketing

トラックバックURL:
http://cafe-tippel.com/weblog/wp-trackback.php?p=2204